◇◇アナス・トーマス・イェンセン/Anders Thomas Jensen◇◇

 

1972年4月6日、デンマーク・フレデリックスバエルク生まれ。90年代の終わりから現在にいたるまで、イェンセンの脚本はデンマーク映画界の興行成績に大きく貢献してきた。代表作に『ミフネ』(98年/ソーレン・クラーク=ヤコブセン監督)や『キング・イズ・アライブ』(00年/クリスチャン・レヴリング監督)などがあるが、何よりも『しあわせな孤独』(02年)から始まったスサンネ・ビア監督作品で名高く、以後、『ある愛の風景』(04年)、『アフター・ウェディング』(06年)、『未来を生きる君たちへ』(10年)でタッグを組み、本作が5作目のコラボレーション作品になる。

(『愛さえあれば』プレス参照)


▼デヴィッド・デンシック、マッツ・ミケルセン、ニコライ・リー・コス、ソーレン・マリン、ニコラス・ブロ、ボディル・ヨルゲンセン共演の『Men & Chicken(英題)』(15)。

▼クリスチャン・レヴリング監督、マッツ・ミケルセン、エヴァ・グリーン、ミカエル・パーシュブラント、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジョナサン・プライス共演の『悪党に粛清を』(14)は、2015年6月27日(土)新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

▼スサンネ・ビア監督、ニコライ・コスター=ワルドー、ウルリッヒ・トムセン、マリア・ボネヴィー、ニコライ・リー・コス共演の『真夜中のゆりかご』(14)は、5月15日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開。


メン&チキン(英題)/Men & Chicken (2015) Men & Chicken (2015) on IMDb
悪党に粛清を (2014) The Salvation (2014) on IMDb
真夜中のゆりかご (2014) A Second Chance (2014) on IMDb
愛さえあれば (2012) Love Is All You Need (2012) on IMDb
未来を生きる君たちへ (2010) In a Better World (2010) on IMDb
フィア・ミー・ノット(英題) (2008) Fear Me Not (2008) on IMDb
アフター・ウェディング (2006) After the Wedding (2006) on IMDb
ある愛の風景 (2004) Brothers (2004) on IMDb
■ しあわせな孤独 (2002) Open Hearts (2002) on IMDb
キング・イズ・アライヴ (2000) The King Is Alive (2000) on IMDb
ミフネ (1998) Mifune (1999) on IMDb

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

back topへ



■home ■Movie ■Book ■Art ■Music ■Politics ■Life ■Others ■Digital ■Current Issues