◇◇ティルダ・スウィントン/Tilda Swinton ◇◇

 

1960年11月5日ロンドン生まれ。スコットランド在住。ケンブリッジ大学卒業後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーで演劇を学ぶ。映画デビューは『カラヴァッジオ』(86)。以後デレク・ジャーマンのミューズとして、遺作の『BLUE』(93)まで全作品に出演。08年にはエグゼクティブ・プロデューサーとしてドキュメンタリー映画「Derek」(原題)を製作。『エドワードU』(91)では、第48回ヴェネチア国際映画祭の主演女優賞を受賞。『ザ・ビーチ』(99)でハリウッドにデビューし、『フィクサー』(07)では第80回アカデミー賞助演女優賞と第61回英国アカデミー賞助演女優賞を受賞して、実力派女優の地位を不動のものにした。また、世界3大映画祭であるベルリン(88)、ヴェネツィア(98)、カンヌ(04)の審査委員を務め、09年にはベルリン国際映画祭の審査員長も務めた。

(『ミラノ、愛に生きる』プレスより引用)


▼ ルカ・グァダニーノ監督、ティルダ・スウィントン、レイフ・ファインズ、ダコタ・ジョンソン、マティアス・スーナールツ共演の『胸騒ぎのシチリア』(15)は、2016年11月19日(土)より新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座他、全国ロードショー!

▼ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ、F・マーレイ・エイブラハム、マチュー・アマルリック、エイドリアン・ブロディ、トニー・レヴォロリ、ウィレム・デフォー共演の『グランド・ブダペスト・ホテル』(13)は、2014年6月6日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、新宿シネマカリテほかにて全国ロードショー。


胸騒ぎのシチリア (2015)
グランド・ブダペスト・ホテル (2013)
スノーピアサー (2013)
ムーンライズ・キングダム (2012)
少年は残酷な弓を射る (2011)
ミラノ、愛に生きる (2009)
サムサッカー (2005)
アダプテーション (2002)
ディープ・エンド (2001)
ザ・ビーチ (2000)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

back topへ



■home ■Movie ■Book ■Art ■Music ■Politics ■Life ■Others ■Digital ■Current Issues